HOME >>

部位別しこり(顔面、頭部)

頭部のしこり

頭部にしこりを発見した。心配だけどどうしたら良いの?しこりと言えばすぐに思い浮かぶのが腫瘍です。特に頭は脳が収まっている大事なところ。脳に出来る腫瘍は場合によっては良性でも肥大化することで血管を破裂させてしまう静脈瘤や動脈瘤もあるのでとても心配になってしまいますね。それでは頭に出来るしこりについて少し詳しく説明していきましょう。まず頭にしこりが出来たからといって慌てないことが大事です。

頭は皮脂腺が多く汗をかきやすい部位ですので、毛穴に油が詰まって腫れることがあり、それがしこりとなることが多くあります。また後頭部のうなじに近い部分にも良くしこりが見られるのですが、これは風邪やにきび、虫歯などによる炎症で首のリンパ節が腫れている状態が多いようです。しこりとして感じるのは大体が表皮に出来る腫脹で、これらは「脂肪腫」と呼ばれ良性のもので特に人体に悪影響を及ぼすことはありません。

放置していても消失することが多いのですが、それ以外に頭部にできるしこりの原因としてはそのしこりが痛みを伴っている、赤く腫れているなどの症状がある場合は 毛包炎が考えられます。また頭頚部腫瘍などもケースとしては存在しますので、ともかくも、しこりを発見したら次のことを冷静にセルフチェックをしてみてください。

まず、何もしなくても痛い、押すと痛い、色は?炎症を起こしているような感じはあるか?(熱を持っているなど)。そして頭のことなので脳神経外科を受診しようとしてしまいがちですが、脳に出来る腫瘍はかたい頭蓋骨の中で起こっていることなので頭の表面にしこりとして発症するケースは殆どありません。したがって頭のしこりで受診するなら先ずは皮膚科を受診してみてください。